カッコウ

メロンの世話に囚われながら
野菜もコソコソ世話をやく



12本のトマトから採ったヤゴが全部順調に根付いて24本のトマトが左の小ぶりなやつ



あちこちに植えられたキャベツとブロッコリーもすくすく育ってます



もう食べれる

見た目によらずか弱い私はメロンのトゲや日光湿疹予防にゴアテックスの腕抜きを使用しているが
先日おやつで休む間乾かそうと外に干してたら風で片方飛んでった
必死に風下を探すも見つからない
悲しみにくれながら購入ポチッ



高いけどストレスなく仕事するには必需品

次の日
風上のトラクターのバケットの中で発見した
青のLサイズで大きかったからいいや
ピンクでちょっと仕事も楽しくなるね



トラクターのバケットと軽トラとチャリのグリーントリオ



まだあった
古い流しを外用に作ってもらった

ここ何日かカッコウに急かされながら(もうちょっと待って!)と先延ばしになってた豆まき
今年は白大豆、黒大豆、てぼ、虎豆、花豆



みんな大きく育ってね



大きく育った


奇跡の38歳

モミマキの頃にヒザに水が溜まりまして
田植えあたりにはメロンの作業で1日中正座の作業があって
何としても治さねばと隣町の整形外科へ

ここは70歳前後かなと思う先生で
早口で説明するので(宇宙人みたいだな‥)と思っている
頭頂が薄いってのもある
割と最新機器がある私的には信頼している病院
(この先生が閉院したら困るなぁ)といつも思っている

で、ヒザを看てもらう

「水がたまってるねぇ~まぁでも抜くほどの量でもないから炎症止めの注射と薬出しましょうか
(ヒザの上を触って)はい!力入れて~もっと!もっと!も~~~っと!
はい!抜いて~
もっとここ盛り上がるくらい力入れて!
ほらボクもヒザ上に力入れるよ!(何となく触ってみる)
ボクの方が筋肉盛り上がってるでしょ」
「先生何歳さ~」
「38歳(即答)」
「嘘つき(即ツッコミ)」
「この体操を1日3セットやったら楽になっていくから」
「ありがとうございました」
と、笑いもなく淡々と説明して終了

38歳‥

ブルゾンちえみじゃねーよ(あれは35億

おかげさまで水は抜けた様で作業では正座が出来ます
ヒザが怪しいのか連日の屈伸作業で筋肉痛なのか
しゃがむのは時間がかかったり「イテテテテテ」と呪文をかけないとできませんが

先日、頭痛と吐き気で少々ダウン
熱中症には気をつけましょう

母の日

母の日ですね
1週間前に実家に行ったらピンクのカーネーションがあって
「どしたの?」
「みゆきちゃん(出面仕事に行ってる親戚のお嫁さん)がくれた……娘くれないから(ボソッ)」
イヤイヤイヤ
母の日まだ先だし
販売戦略だか知らないけどスーパーもチラシも母の日押し出すの早すぎだよね
それこそ1週間前に『お父さんありがとう』ってコーナー見て
(ちょ!1ヵ月前は反則だよ!)と思ったところです
今年はバラの花とお寿司にしました

何か父の日も先が長い
6月18日?
送る方も送られる方もソワソワするからやめて欲しいわ
……1週間早く渡せば良いのか?

長男ボンズ達がGWずれて帰省
チビすけももう少しで2歳



巨人w
お下がりのおもちゃの虜な2日間でした



なんやかんや私も母の日頂きました





これをひとり占めして食べると「幸せ太り」
ちゃんとダンナにも分けますよ

GWにアスパラの収穫を終えて
自分のペースで仕事が出来るようになったので田植えに向けて何日か続けてパンを焼いた



その中で2段で焼いたらこんなん
20年前のオーブンだからなぁー
ムラなく焼くのは無理なのね
上段と下段で焼き色が違う
下段は白っぽいが裏は十二分に焼けてる

むむっ!
やっぱ横着しないで1段ずつだな

ボンズ達との楽しいイベントも終わって
次は田植えだー!
天気良くなります様に(暑すぎず寒すぎず風穏やかにお願いします)←欲張り
右ひざも早く治りますように


おばちゃん

32歳の女性が小さな子供の母親に「おばちゃんに謝りなさい」と言われて
子供の行為よりも「おばちゃん」と呼ばれた事に傷ついたという話で

初めて「おばちゃん」と言われたのは18歳の時だったなぁと思いだす
就職して店頭で上記と同じように小さな子供に母親が「おばちゃんにお金あげて」と話してるのを聞いて
(?私しかいないけど?おばちゃん?)と思った矢先子供が私にお金を差し出したのだ

(笑)ショックだったなぁ~

結婚する時に園児だった甥・姪が「お姉ちゃん」と呼んでくれた事がとても沁みたw
すっかり刷り込まれた甥・姪は立派なおばちゃんに成長した私を今でも「お姉ちゃん」と呼んでくれる(ありがたい)

そういえば妹は私が子供を産んで「おばちゃん」になったけど
(まだ若いから嫌だろうな~(妹、当時23歳)と思っていたが
私がめーちんと呼ぶのでたどたどしいカタコトで「めーちん」と呼んだ時に
「めーちんじゃないでしょ!おばちゃんでしょ!」と叱っていた
清々しいほど受け入れていた(驚

次男ボンズが小学生になって走り回っていた時に
事務員のハトコが「いう事聞かないとおばさんに言うよ!(妹は同系列の職場だった)」に
「おばさんじゃないもーん!おばちゃんだもーん!」と走り去ったと聞いた
「ねぇ?同じじゃない?どう違うの?」と聞かれた

実は私達姉妹に叔父・叔母は何人もいるが「おばちゃん」は1人しかいない
後は「〇○のおばさん」だ
母の義妹で子供の頃から母の実家に行ったり泊まったりと近しい存在で
「おいちゃん・おばちゃん」のセットは愛着こめて呼んでいるが
おばちゃんは49歳で若くして癌で亡くなってしまった
綺麗で懐の深い人だったなと思う
今でも妹とは「おばちゃん」と言えば通じる

おばちゃんの年齢を超えて生きている事に感謝して
「おばちゃん」道を邁進中(あ、もうばあちゃんか‥)

GW

毎年GWきっかけでやる事がある
・コタツをしまう
・ベランダの窓の断熱材をはずす
・越冬野菜を処理する
・洗濯物を外に干す準備をする

これに野菜を植えるが加わった

完成です


5割キャベツとブロッコリーだよ(;;Φ Φ)
それでもかなり貰われていった



トマトのヤゴを挿し木した
今日はぐったり
そのうち根が出てくるでしょう
マリーゴールドとアスターはもう少し先だな

ハウスのきわに大豆や白花豆も蒔いた
後はカッコウが鳴くの待ちだな

物干しの準備をして外に干すのは気持ちいいけど
今年はよくわかんない虫が大発生してる(◎_◎;)
さらにプラの洗濯バサミやハンガーがバキバキ壊れる
近年のプラ製品はワンシーズンしかもたないのかなぁ
それとも紫外線の他に刺激的な光線が降り注ぐのか
ステンレス製のを買ってみたり(バネがキツイ)
まぁ新しく買ったので干すのもまた楽しいからいいけどさ

この春夏仕様は半年後の文化の日まで続きます

電気毛布はなー……どうしようかなー
毎年はずしてからの寒波で後悔するからな
6月に衣替えと一緒にだな


     
FC2カウンター
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
ぷろひ~る

ひぃ

Author:ひぃ
一緒にお茶しましょ

カテゴリー
リンク